« 腰が痛い(>_<)。 | トップページ | 迷い。 »

2007年8月26日 (日)

着々進行中!(^^)! その2

この間のTSRAオールナイト練習会の帰り道、気を付けて聞いてるとやっぱりアフターファイヤーが出てるっぽい。サイレンサー換えたので薄くなっちゃったかな。ってことで、ちょちょっといじることに。

併せて、先月末から準備していたモノを取り付けるため、今日は久し振りにゼファーのキャブ脱着作業をしました。昼間は医者に行き、あまりに暑いので本日開店の電器屋さんで涼んで、午後4時頃作業開始です。

準備していたモノとは、ZRX1100用のキャブです。噂でマフラー換えてるゼファーにはいい感じとの情報を得ましたが、果たして本当に付くのか疑問でした。なんたってエンジン形式が全然違う。そこで確認のため、カワサキのHPでキャブ各部の品番を調べました。ただし、ZRXのキャブでは単体で出ない部品もあるので、それについてはZRXのエンジンの母体であるニンジャGPz900Rのものも一緒に調べます。その結果、4個のキャブをつなぐステー、燃料を配分するフィッティングなどが同じことがわかり、コレならいけそうと判断し、当然ヤフオクで探しました。

それからメインジェット。以前、セットで購入したものが引越しのドサクサでどこかへ行ってしまったものが、なんとか先日見つかったので、今日の作業となりました。

キャブ脱着作業での一番の難関は、アクセルワイヤーの取り外しです。何度もやっているので要領はわかっているのですが、やっぱり苦手です。外すのに30分以上掛かりました。バイク屋さんは5分位でやってしまう作業ですが、そこは素人です(^^ゞ。

メインジェットの選択。ゼファーのノーマルのパターン+今までのセッティング=ちょっと薄めの感じを元に、サイレンサー大きめの条件を盛り込み、適宜選択して組み付けます。パイロットエアースクリューの戻し量。悩みましたが、最悪車体に装着状態でも調節できるので、ゼファーのキャブに合わせて調整。と、途中で心配になってキャブのボア径とピッチを比較しました。ゼフアー:φ34、ZRX:φ36mm。ちょっと、大きいかなぁ?。ピッチは見事一緒です。一安心。

日暮が近いので、急いで組み付けます。ちゃんとエンジン掛かるかな?。心配しつつタンクも取り付け、ガソリン流してエンジン始動。やった、かかりました!(^^)!。徐々にチョークを戻し、空ぶかしで調子を見ます。。。ん~、アクセル戻した時の回転の落ちが今一遅い。ちょっと薄いかなぁ?パイロットエアースクリューはやはりZRXのセッティングの方がキヤブ全体で調和が取れているのではないかと思い、調整します。が。熱い!ちょっと暖気しただけなのに、エンジンは火の玉です。1・3・4番はなんとかなりましたが、問題は2番です。エンジン背面のジェネレーターが邪魔して手が届きません。熱いのを覚悟して、根性で手を入れます。調整はなんとかなりましたが、手の甲に水ぶくれが出来てしまいました。

気を取り直して外装その他を全部元通りにし、試乗です。中々いい感じ・・かなぁ?元々先回のローギヤード化でかなり感触が変わったので、正直どれ位変わったのかはよくわかりません。でも、排気の出口が大きくなって、混合気の入り口も大きくなって、ついでにエアクリのサイレンサーも外したので、理論上は出力が出てるハズです。ボア径が大きくなる→流速が遅くなって低回転で力がなくなるのではと心配しましたが、なんとか従来と同程度に走ります。

試乗が終わるまで結局4時間掛かりました。暑くて大変でしたが、なんとか不具合無く走るようになったので、良しとしましょう。

|

« 腰が痛い(>_<)。 | トップページ | 迷い。 »

コメント

 うーん、意味不明な単語が・・・・

 エンジンルーム開けたことのない私には理解できませんが、ずいぶんと難しいことを楽しそうに挑戦している姿が目に浮かびます。

 それもこれも理解ある奥様のお陰・・・バイクいじりが終わったら、次は奥様の・・・・・肩でも揉んであげましょう!

投稿: kattu | 2007年8月28日 (火) 01時08分

ワシも自分の車のエンジンルームを開けるのは、冬場にウォッシャ液が凍ってしまって、日中気温が上がって溶けたのを見計らって原液を注入する時位です。

バイクはあくまでも趣味のものだから、色々手間隙かけて遊んでいます。ジジィの盆栽いじりと一緒。

ウチは土日に嫁様がいないことが多いので、そういう時にバイクいじりをしています。嫁様がいる時は、ちゃんと一緒に出掛けたりしてますよ(^^)。・・・でも来月はイベントが多いのでクレーム出るかも??。

投稿: ○カ | 2007年8月28日 (火) 23時04分

あ~ぁ、書いちやったよ、ZRXのキャブがゼファーにポン付け出来るか?って、どこかで論議を呼んでたけれど。

寸法・形状としては、ポン付け出来ますが、セッティングはそれなり(空冷4気筒と水冷4気筒との違い)を考慮したものにしないとマズい気がする。

それにしても。。簡単そうに書きましたが、日頃の仕事場の空調(20±1゚度、風あり)に慣れ切った体で夏場屋外での作業、大変でした。加えて本格的なバイクいじりは何ヶ月振り??なので、作業後半では指がつったりして、困難を極めました。

・ま、それも趣味の世界だから許されるんだけど。

投稿: ○カ | 2007年8月31日 (金) 00時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207968/16239156

この記事へのトラックバック一覧です: 着々進行中!(^^)! その2:

« 腰が痛い(>_<)。 | トップページ | 迷い。 »