« 蘇るか、19インチ。 | トップページ | 鍵が開かない?? »

2008年6月29日 (日)

復活、19インチ。

何分新品のリムはKX125の幅1.85で約2万円、KX250やKDX200の2.15では3万円近くするので、当然中古を探します。当然、KX125か、KX250の中古を探しますが。他なる選択肢として、ホンダCRやヤマハYZのホイールも探します。が、中々見つからない。

タマに出て来る、Z1・Z2用のアルミリムのフロントホイール。結構、高騰してます。が、良く見ると、スポークが40本。さすが大型車。さすがに、コレは使えない。

結局、先日今手に入れたコレを使います。結構アルミのリム部分に腐食はあるけれど、スポークも全然錆びてないし、コレはお買い得?と思って、買っちゃいました。

タイヤ交換で、随分手間取ったヶけれど。取り敢えず、自分の力でなんとか出来たのが嬉しい。

ヤフオクでは、カナリの数のKXのホイールが出品されています。でも、元々がKXってことは、それにりに飛んでた、ってこと。つまり、見た目は普通でも、どれだけ使い古されてストレス抱えてるか、わかったもんじゃない。

なので、的はKDX200に絞ります。KDXならば、そんなに飛んだりしてはいないハズ。

約一ヵ月。探しました。で、見付けたのは、多分?KDX200SRのリヤホイール、スポークの錆びもひどくない。送料別で約\4000円。安いか?微妙ですが、スポーク張り直しの手間を考えたら◎でしょう。

で、今日、作業しました。カワサキのこの手のリヤハブはみんな互換性があるので、タイヤの嵌め換えと、スプロケットとディスクローターの付け替えです。

って、一言でいえば簡単だけど。特にディスクローターのボルトは、とても難しい。六角穴は浅く、しかモもネジロックが使われているので、伝家の宝刀、ワコーズのラスペネ放置でも緩みません。カナリ困ったけれど、電気ドリルと、以前ホームセンターで購入した道具(詳細はヒミツ)で、なんとかボルトを抜きました。ここまで手こずったのは初めてです。もしコレむでも緩まなかったら、店広げたまま、またホームセンターへ逆タップ買いに走ってたと思う。

逆タップ自体使ったことないし、ホントに美味くいくか心配だったけど。なんとか、19インチのリヤを完成できました。コレで、以前購入の中古MXタイヤで走れます!(^^)!。

すり減ってるとは言えど、やはりMXタイヤ。ブロックの高さが全然違う。次に練習行けるのはいつかわかりませんが、とても楽しみです!(^^)!。

バイク、楽しいよ。キケンだけど、一生続けたい趣味の一つです。

|

« 蘇るか、19インチ。 | トップページ | 鍵が開かない?? »

コメント

19インチタイヤ復活できてよかったですね。さすが◎力さん!!
しかし、タイヤって純正以外にいろんなものが使えるのですね。シャフトとかブレーキとかもうまく合うのを探したのですね。
 わたしは、Fブレーキ・ワイヤー程度で困っていますが、いろいろ手はあるのですね。
○カさんのメンテナンス・レポートは参考になります。これからもよろしく。

あっ、次はどこでいつはしるのかな?

投稿: zero1962 | 2008年6月29日 (日) 06時22分

zero1962さん。
カワサキの90年代のオフ車のリヤハブは大体ポン付けで使い回せるんです。以前持ってた'94のKX125、結婚してからあまりに乗らなくなってしまったので、なんとかKDXに使える部品が無いかと色々試してわかりました。

リヤは簡単でしたが、フロントは難しいです。フォークの外径は一緒でも左右の間隔が違うし、ステムのベアリングも違う。当然メーターギヤは付かない。まだ未完成です。

投稿: ○カ | 2008年6月29日 (日) 19時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207968/41677599

この記事へのトラックバック一覧です: 復活、19インチ。:

« 蘇るか、19インチ。 | トップページ | 鍵が開かない?? »