« 仕事以外で勤務先の人と一緒に時間を過ごす週末。 | トップページ | よく遊び、よく遊んだ10月。 »

2008年10月13日 (月)

仕事以外で勤務先の人と一緒に時間を過ごす週末。 その2

明けて日曜日(10/6)、KAZE・KSRパーティーレースin鈴鹿ツインサーキットです。

色々考えることがあって、先回の7月伊那から、耐久レースの参加者は会社の自動二輪車安全運転同好会で顔馴染みになった友人から募集することにしました。

今回も、先回からの続投の加藤くんが真っ先に名乗りをあげてくれ、その少し後に新しく谷村さんが参加意思表明してくれました。谷村さんは普通の人は「えっ?」と思うようなバイクでジムカーナを楽しんでらっしゃる好青年?なので、今回も盛り上がりそう!(^^)!。

と思ったら、レース当日の数日前に加藤くんが諸般の事情により欠席になってしまいました。残念!、楽しかったんだよ、加藤くん。また来年度、お待ちしてます。

と言う訳で、谷村さんと二人での出場です。会場までのルートの関係で、私の自宅に集合することに。あらかじめEメールで地図の画像と曲がる場所の説明を送っておいたのですが、最後に曲がる所を左右逆に説明してしまったようで、谷村さんを迷子にしてしまうところでした。申し訳ない。既にスタート前から前途多難なレース展開です。

高速を降りて会場に着く少し前からポツポツと雨が。昨日はあんなに良い天気だったのに。会場に着き、受付を済ませ、他のチームの様子を偵察。しっかりレインタイヤを用意しているチームもかなりあります。ウチも、来年は考えないとイカンかなあ。

午前中はスプリントレース。正直、苦手です。バイク歴は長いのですが、ステップが接地する以上の速度でコーナーを曲がる経験がないため、どうやったら他の選手のように走れるか、良く分かってない。幸い?既に路面はウェットです。案外、イケるかな?。

ここでトラブル発生。車検は問題なく通ったのに、開会式・ライダーズミーティングを終えて公式練習に行こうとしたらスタッフから「ナックルガードの装着はSTクラスのレギュレーションに合っていない」とのご指摘。あぁ、気付かなかった。今まで2回のレースでは何も言われなかったので全然気にしてませんでした。会社のステッカーも貼ってあるし、MXのウェアで出てるので取りたくなかったのですが、仕方がないので大慌てで取り外します。

公式練習。雨自体は小降りなので、ジャンバーだけ軽く着込んでコースイン。私の前に並んだ2台はレインタイヤ装着。と思ってたら、ピットアウトから出ていきなり2台とも転倒。コレは見た目以上に滑りそうです。

スプリントレーススタート。雨は本降りです。あっと言う間にパンツまでズブ濡れです。1pict0019 滑りそうで、滑る。怖いです。でも頑張って走らなきゃ。この9番くんとはレース後半に抜かれ、抜き返そうと何度もアタックを試みたのですが、最後まで抜けませんでした。結果は完走14台中9位。良く見ると9番くんが7位で、7~9位までの時間差は0.163秒という大接戦でした。ちょっと、いやかなり悔しいかも。

さてさて、オープンクラスのスプリント、お昼をはさんでいよいよ3時間耐久レースです。今回はオープンクラスとの混走です。まずはスタートライダーの私。スプリントで濡れたMXウェアは全部着替え。皮ツナギの予備を持ってる人はほとんどいないと思いますが、MXウェアはその点気軽です。更に、まだ雨が小降りなのでカッパを着込んでスタート。

時間が経つにつれ雨は小降りになって来ましたが、やはりウェット路面は続きます。何事もなくきれいにラインを繋いで走ればいいのですが、何か無理な動きをしたりすると滑ります。慎重に、コケないように走らなければ。

約1時間走った所で強制ピットイン。今回のゲームはKAZEギャルとじゃんけん。ホントはずっと負け続けていたかったのですが、それではレースにならないので、2回で止めておきました。谷村さんと交替です。次の強制ピットインまで時間があるので、休憩した後カメラを持って少し歩いてみました。次第に雨は収まり、路面も少しづつ乾いて来ました。最終コーナーで見学しましたが、谷村さんはやはり速いです。オープンクラスの選手も追い抜いてガンガン走ってます。2pa051707

交替後、多分1時間後と予想していた2回目の強制ピットインがかなり遅れてやって来ました。今回のゲームはシャープペンシルの芯を1本全部出し切る競争。無事?谷村さんがクリアして来て、また私が走ります。途中で頃合いを見て谷村さんと交替してゴールしてもらう予定。

路面はどんどん乾いて来て、少しずつペースが上がって来ます。タイヤもグリップするので、思い切って色々試しながら交替のサインを待ちます。が、出ません。そのままあっけなくゴールになってしまいました。後で聞いたら、交替してからの残り時間が40分位しかなかったのと、ペースも上がってきてるのでそのままゴールさせてくれたらしい。沢山走らせてもらって、感謝です。

結果は17台中7位。やはり、私が足引っ張ってるっぽいです(^^ゞ。中々サーキットで走れる機会がなく、練習もままなりませんが、来年も頑張りましょう。

因みにオープンクラスの優勝は、同じピットを割り当てられていた名南カワサキさんのチーム。3pa051634 こちらも二人でのエントリー、写真の柘植さんは以前のレースで顔を合わせていましたが、やはり同じ会社で仕事でお付き合いのあった方でした。レース中もえらい勢いで走ってるのは分かっていたので、撮った写真を送るべく週明けにEメールで連絡していたら、もう一人の選手の杉本さんも実は社内の方でした。ビックリ。

ということは、当日あのピットにいたライダーは全員同じ会社の人ということになり、つまり私はこの土日の両方とも社内の人達と過ごしていたことになります。入社してからかなりの年になりますが、こんなことは初めてです。勤務先が一緒だと、レース以外の雑談でも共通の話題ができたり、中々楽しいことが分かりました。

今回のリザルト・レポート:

http://www.kawasaki-motors.com/kaze/event/EventInfo?seq=2190&month_info=3&s_month=&s_year=2008&contents=2&details.x=45&details.y=6

http://www.kawasaki-motors.com/IMG/event/event_pdf/2190/pdf21902_1.pdf

実名バレバレなので、伏字などは使用しませんでした。

|

« 仕事以外で勤務先の人と一緒に時間を過ごす週末。 | トップページ | よく遊び、よく遊んだ10月。 »

コメント

うふふ。楽しそうなことしてますね。
私は、社内の人たちが運営しているボランティアに参加することにしましたよ。

投稿: zero1962 | 2008年10月13日 (月) 14時34分

zero1962さん。
今まで赤の他人だった人も、同じ勤務先ってだけで妙に親近感がわくもんですね。考えてみたら一日の三分の一は同じ屋根の下(ホントは建屋が違ったり場所自体全然違う市町村だったりしますが)に居る訳ですから。
同じ職場で上下関係のある立場だったら微妙?ですが、ほど良い近さなんでしょうね。

投稿: ○カ | 2008年10月13日 (月) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207968/42769288

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事以外で勤務先の人と一緒に時間を過ごす週末。 その2:

« 仕事以外で勤務先の人と一緒に時間を過ごす週末。 | トップページ | よく遊び、よく遊んだ10月。 »