« 楽しい3連休。 | トップページ | TSRAレベルアップ講習会。 »

2009年2月17日 (火)

よくぞ走った。

111111km 非常に見難いですが、ウチのセレナのオトセメーターが今日111111kmになりました。

そんだけです。

燃費は悪くなってますが、コレは昨今の通勤路の渋滞が激悪になってきたためだと思う。以前は8~9km/l走ってたのが、大体1~2km/l落ちてる。でも長距離走ると、ポンッて12km/lが出るので、決して車が傷んでるんじゃないと思います。

あと、ブレーキパッド・シューは新車の時から一度も交換してません。セレナのトランスミッションはCVTで、シフトレバーの先っちょにスポーツモードのボタンがあり、それを使うとエンジンブレーキが上手い具合に効くんです。これを活用することで、ブレーキペダルを踏む頻度が減り、ブレーキパッドの消耗も抑えられてるのだと思います。

不具合個所としては、フロントバンパーがチョッと擦ってるのと、全体に光沢がない(去年の冬の寒い日に自分で塗りました(^^ゞ)のと、エアコンのコンデンサーが湾曲してる(雪道で遊び過ぎ)ことかな。

因みに昨年夏の段階で買い取り査定額は8万円らしい。当分、乗り続けて、乗り潰します。諸経費込みで約300万円もしたので、しっかり働いてもらわないと。

|

« 楽しい3連休。 | トップページ | TSRAレベルアップ講習会。 »

コメント

10万㌔を超えたのですね。
愛着のある車はなかなか手放せませんよね。
300万もするの。ひぇ~。

投稿: K-NIN | 2009年2月17日 (火) 09時56分

K-NINさん。

愛着もありますが、中々コレに代わる使い勝手の良い車が無いとも言う。バイクが積めて車中泊できて、そこそこ静かで乗り心地の良い車。燃費や維持費も重要なポイントです。

当時のセレナの普通のタイプで車両本体価格は200万円。コレを3列目が畳めるグレードにしてスライドドアが半ドアでも電気で閉まる装置や寒冷地仕様、純正ナビ+バックモニターを付けて諸経費を入れると300万円でした。右側スライドドアがある車種はセレナ以外になかったので、泣く泣く新車を買いました。

今ならノアやステップワゴンなども選べますが、新車で色々付けると結構な金額になってしまいます。10万kmで300万円ってことは、1000kmで3万円。高いですよ。まだまだ頑張ってもらわなくちゃ。

投稿: ○カ | 2009年2月17日 (火) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207968/44087607

この記事へのトラックバック一覧です: よくぞ走った。:

« 楽しい3連休。 | トップページ | TSRAレベルアップ講習会。 »