« KSRパーティーレース 第1戦 美浜に向けて バイク整備の日 | トップページ | KSRパーティーレース第1戦 美浜に向けて バイクをレース仕様へ。 »

2009年4月15日 (水)

KSRパーティーレース 第1戦 美浜に向けて 耐G・耐スピード訓練。

カワサキKSR110の、ノーマルでも非常に高度なチューニングがなされたハイパワーエンジンと、まるでレールの上をトレースするような強烈なグリップ力を発揮するタイヤによって生み出されるコーナーリングGとスピードに乗り手が対処できるよう、遥か異国の地、情熱の国スペインにある特別施設にて耐G・耐スピード訓練に行って来ました。

今回の訓練は非常に危険であるため、万が一の事態に備えて妻も同行です。我が家の自家用ジェット機で、出発です。

P4122817_2  スペインまでの航路の途中、訓練に先立ち栄養補給。何分過酷な訓練なので、特別食を摂ります。写真下方に写っているのは自家用ジェット機。丁度、主翼と尾翼を畳んだ省スペースモードで待機。P4122816_2 今回の食事は、特大地中海ロブスター風味のプロテインをメインとした高エネルギー食。ダイエットには不向きですが、過酷な訓練のためには仕方ありません。我慢して食べます。その後、更に念入りに栄養補給するために牡蠣を摂取。P4122823 厳しい訓練を察して、麗しいご婦人が特殊なカーボン燃料を使って直々に牡蠣を加熱殺菌処理てくれました。

遠いスペインとは言っても、我が自家用ジェット機と特別航路を持ってすれば、わずか数時間で到着。事前に申請した利用申し込みの確認を済ませた後、いざ訓練施設へ。

ところが、栄養補給からの経過時間が足りず、メインの訓練は体への負担が大きいとのことでしばらく他の訓練で時間を潰すようにとの指示。自家用ジェット機の性能が良過ぎるのも困りものです。 仕方無いので、他の訓練施設や地元・スペインの美しい街並みを探索。P41328561 モチロン、所々で体に負担が掛からない程度の訓練をしながら、メインの訓練ができるまで待ちます。

スペインに到着後、数時間経過し、やっとメインの訓練にGOサインが出ました。これはとても強烈なGとスピードが体に掛かるので、眼鏡の着用や衣類のポケットにモノを入れておくことも許されません。また、脊髄や頸椎に不安があったり、高血圧や糖尿病の持病がある人も、この訓練を受けることはできません。そりゃそうですよね、人並み外れた高度な運転技術を持ってしてもコントロールの難しいレーシングマシンを自由自在に操って長時間走るレースに出るのですから、コレくらいの試練があって当然です。P41328611

コレがそのトレーニングマシンです。頭上のレール から吊り下げられたケージに体を固定し、非常に高速に走行させるマシン。写真は単なる自由落下ですが、この後バックフリップやキリモミ、旋回などを繰り返します。この訓練はあまりのGとスピードの強烈さにビビッてしまいがちですが、進行方向を先読みして視線を送る・コーナーでは積極的に体をイン側に入れることを心掛けると、不思議とスムーズにこなせます。

無事訓練を終え、日も大分低くなって来たので、宿舎へ戻ります。

P41328471

P41228251 何せスペインなので、宿舎もスペイン風の美しい佇まい。夕食後は、私達だけのためにフラメンコのショーも行われ、厳しい訓練を労わってくれるかのように穏やかな時間が流れます。みんな、今回のレースのためだけに色々尽くしてくれているんだね。有難いことです。何としても、頑張らなくちゃ。

日付が変わって次の日も、船上急流川下り訓練や、森の動物たちと地元の方々の歓迎も受け、再び耐G・耐スピード訓練を受けられるコンディションを待ちます。P41328511

なんとか、昼過ぎに種々のコンディションが整い、今回2度目の訓練。以前、この施設ができた当初は「ぱそこんつうしん『にふてぃさーぶ・ぼいすおぶけんたうろす』のおふかい」と言う課題で、このスペインの地に到着したその日に3回連続で訓練を受けたこともありました。

何はともあれ、難なく訓練は終了。ホントはもう何回か繰り返して訓練を受けたかったのですが、正月のスノボの初日にコケた時の首の具合がイマイチなのと、宿舎のベッドの硬さが合わなくて腰もイマイチなので、止めておきました。大事なレースを控えて、訓練で体壊すのは本末転倒ですからね。

|

« KSRパーティーレース 第1戦 美浜に向けて バイク整備の日 | トップページ | KSRパーティーレース第1戦 美浜に向けて バイクをレース仕様へ。 »

コメント

内容の充実した訓練ですね。
いつか、ジュニア育成の訓練に参加して
見たいですね。

本番、遠くからですが応援しています。

投稿: zero1962 | 2009年4月16日 (木) 20時06分

zero1962さん。
いつになく厳しい訓練でしたが、勤務先の会社もこの日のために生産停止してまで日程を空けてくれたので、何としても頑張らねばなりません。zero1962さんも、タマには訓練しましょう。

投稿: ○カ | 2009年4月16日 (木) 21時43分

御無沙汰しております!コンコンです。(^^)

今回、丸一年以上振りにパーティーレースに参戦します。よろしくお願いします。(^^) もうワークスマシーン!?には乗れないほど落ちぶれてしまいましたが、なんとか乗せていただけるオーナーに出会いました。(って大げさすぎかも(^^;;;) 私が出るのは耐久ノーマルクラスのみなので、一緒に走るチャンスは有るかもですね。(^^) しかし、ちょっと出ない間にレギュレーションや参加車の顔ぶれがかなり変わった様ですね。また、過激になったとも。(^^;
昨年はいろいろありまして、ほんとに久し振りの参戦になりますので、ちょっと不安もありますが当日はよろしく遊んでやってくださいな。でわ!v(^^)v

投稿: コンコン | 2009年4月18日 (土) 23時28分

コンコンどの。

ぃゃぃゃ、先日テレビで、映画「トップガン」を見てて、ノーマルマフラーのニンジャの音を聞いて、コンコンさんのことを思い出してましたよ。

大きいバイクも小さいバイクも、ロードレースもジムカーナも、基本は一緒。
頑張りましょう(^o^)丿。

投稿: ○カ | 2009年4月19日 (日) 00時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207968/44673254

この記事へのトラックバック一覧です: KSRパーティーレース 第1戦 美浜に向けて 耐G・耐スピード訓練。:

« KSRパーティーレース 第1戦 美浜に向けて バイク整備の日 | トップページ | KSRパーティーレース第1戦 美浜に向けて バイクをレース仕様へ。 »