« KSRパーティーレース第1戦 美浜に向けて 最終準備。 | トップページ | 名古屋港ワイルドフラワーガーデン ブルーボネット。 »

2009年4月27日 (月)

KSRパーティーレース第1戦 美浜 無事完走!。

当初は雨との天気予報も曇りとなり、朝になってみれば日の光が差し込んでます。寝ぼけ眼で外の道路を見ると、ドライです!。良かった、ガンガン走れるぞ。急いで朝食を摂り、身支度を済ませて出発です。

ゲートオープンの7時に合わせ、会場のLido美浜サーキットに到着。既に何台ものトランポが並んでいます。同じカワサキ正規取扱店の「名古屋東カワサキ」からエントリーのしいな伊藤選手も先に着いて準備を始めています。私もバイクを下ろして準備。そうこうしている内に、ウチのチームの選抜選手が続々到着。P4262822

ウチのチームの選手の長所は、なんと言っても真剣、真面目な点です。しっかり、開会式が始まる直前まで、コースを歩いてライン取りやブレーキングポイントの目印などを確認。

開会式の後、スケジュールのうろ覚えのミスもありましたが、なんとか公式練習に間に合いました。私は最早このコースは知り尽くしているので(~_~;)、このサーキットをバイクで走るのは初めての仁野選手と堀江選手に走ってもらいます。

P4262824 バイクに乗るのは、?年振りという仁野選手。しかし、最近はレーシングカートでブイブイ言わしているとかで、帰ってくるなり「めっちゃ楽しいやん!」とコーフンしてます。次の堀江選手、昨年度の二輪車安全運転大会の愛知県大会での優勝選手。体重のハンディもあってか、仁野選手にはタイム的には今一歩ですが、やはり「コレ、楽しい!ハマりそうやわ。」と大コーフン。コレだけで、引き摺り込んだ甲斐があるってもんです。

さてさて。いよいよ耐久レースのスタートです。仁野さんの職場の同僚や、元々このチーム名発祥の練習会で知り合った堀江選手と同じ部の課長さん、他のお店からエントリーしていた昨年の最終戦のオープンクラス優勝ライダー、そして昨年の第2戦に一緒に参戦し、ホントは最終戦にもエントリーしていたけれどナゼカ?欠場となった選手も一家総出で応援に来てくれ、ホームストレートの応援エリアでは旧交を温めつつも私達のチーム:デンソー自動二輪車安全運転同好会の選手が通過する度に、スポンサー?から支給された、チームの赤い旗を振って応援します。・・なんか、ウチのチームだけ、異常に盛り上がってます。旗を振ってるチームなんて、他にはいません。

P4262863 P4262899

途中、このレースの特別なイベントとして、レース中に強制ピットインがあり、バイクとはマッタク関係無いゲームをクリアしないとレースには復帰できない。たまたま私が当たったのは、「ケン玉」。あぁ。終わった。こういうの、どえらい苦手なんだよね。運動神経、特に球技は封印していたんだけど、コレも球技じゃないか。もう、ヘロヘロのホウホウの体でクリアした時は、最後尾になってしまいました。

こんな様子で、一所懸命走ってはヘンなゲームでペースを乱され、それに合わせて選手交代し、なんとか当初の目的通り、無事故無違反無転倒で、耐久レースを走り切りました。いくらプロテクターなどの装備を持ってしても、公道では転倒≒事故です。負け惜しみに聞こえるかも知れませんが、多少遅くても事故を起こさず家に帰るのが大人の趣味としてのバイクの楽しみ方だと思います。

お昼休みを含んで午後は私だけが参加するスプリントレースの後、改造バリバリが許されるオープンクラスの耐久レース。その間はさすがにヒマが予想されましたが、そこは以前「デンソー自動二輪車安全運転同好会」の練習会や安全運転運動期間の地元警察署のパレードなどで顔を合わせたことのあるメンバーなので、バイクライフの四方山話、安全運転競技会優勝に至る長い道程、日々の訓練・精進について、熱く・深く、語り合いました。バイク愛好家として、また世界のデンソーからスポンサーを受ける立場?として、更に家族を養い家のローンを払い/家を建てるための貯金をしながらの活動の苦労話など、レース以上に乗りに乗った会話が繰り広げられました。

あぁ、楽しかった。みんな、よく頑張りました。コーナーの出口でオーバーランしたり、他のライダーと絡まって大クラッシュしてる選手もいる中で、無事、無事故無違反無転倒で、走り抜きました。

次回は7月。今でよりも、気合を入れて参加者を募集しますので、我こそは!と思う人は、是非参加してみましょう。

|

« KSRパーティーレース第1戦 美浜に向けて 最終準備。 | トップページ | 名古屋港ワイルドフラワーガーデン ブルーボネット。 »

コメント

無事完走!!なによりですね。
おめでとうございます。

7月もがんばってください。

投稿: zero1962 | 2009年4月27日 (月) 19時55分

にのです。
楽しかったですねー。ありがとございました。
KSR、オフ車ですよね。。
でもモトパン、オフブーツ。オフ用プロテクタ...の格好はおいらとおーなぁだけだった
ですね。100人くらい参加してるのに。

また、これのどこがKSR?ってバイク多かったですなー。
普通のロードレーサーに見えた。
ぶれんぼですく、おーりんずふぉーく&しょっく、たけがわみっしょん、きたこへっど、まーびっくほいーる...いったいいくら掛かったんだろう。

投稿: nino | 2009年4月27日 (月) 21時33分

zero1962さん。
はい、無事完走です。コレで堂々とまた次回出られるってもんです。

にのさん。
イヤ、ウチらのハドックの隣(コース側)もモトクロスの格好してましたよ。同じストック耐久で走ってました。皮ツナギも、改造パーツも、そう簡単には買えないです。

投稿: ○カ | 2009年4月27日 (月) 22時11分

楽しかったです。
バイクがこんなに楽しいと感じたのは久しぶり。
結果はともかく一番盛り上がっていたことは間違いなし。
これからもオーナーの下、優勝を夢見ながらバイクライフの耐久レースを完走したいです。
今日は後方確認の練習をしました。

投稿: ホリエモン | 2009年4月27日 (月) 23時33分

完走おめでとうございます!!

大阪より来客があり応援行けなくなって
ごめんなさい。
次回は応援行きたいです!!
つーか参加したいけど足首が曲がらないから
諦めます・・・(悲

投稿: まるロボ三等兵 | 2009年4月28日 (火) 04時03分

○力&ほりえもんどの、
例のおそのり練習、
昨日から、通勤途中信号待ちで始めました。
(自転車ですが...)
とても止まったままではいられない。。
こつこつ精進したいと思います。

投稿: nino | 2009年4月28日 (火) 21時58分

ホリエモンさん。

ね、楽しいでしょ?こんなのはジムカーナや遅乗りはともかく、公道の峠道でも中々ナイ楽しさだと思います。自分の限界に近いコーナーリングのバンク角とスピード、コレが地小さくて非力なバイクで楽しめる。ちょっと位ミスっても、小さいバイクゆえになんとか力任せに立て直せる。是非、某Tくんに負けない走りを、次回以降に期待してます。


まるロボさん。

足首、大変ですね。何もレースがバイクの楽しみ方の究極とは思いません。できる範囲で、無理せず末長く、楽しい範囲でやるのが大人の趣味だと思いますよ。


ninoさん。

バイクや自転車は、スピードが上がるほど安定し、手抜きや操作の遅れも許されますが、スピードが遅いと、とても素早く正確な操作が要求されます。遅乗りの練習も、中々すぐには上達しないと思いますが、あきらめずに長い目で、楽しみましょう。

投稿: ○カ | 2009年4月29日 (水) 22時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207968/44807800

この記事へのトラックバック一覧です: KSRパーティーレース第1戦 美浜 無事完走!。:

« KSRパーティーレース第1戦 美浜に向けて 最終準備。 | トップページ | 名古屋港ワイルドフラワーガーデン ブルーボネット。 »