« 名フィル ベートーヴェン ツィクルス #1 & #2。 | トップページ | 7/5 KSRパーティーレース in 伊那に向けて 秘密の整備。 »

2009年6月14日 (日)

7/5 KSRパーティーレース in 伊那に向けて 特訓??。

次のKSRパーティーレースの参加者は、先回4月からの続投の堀江選手に加え、mixiのマイミクさんの「めぐめぐ」さんが一緒にSTクラス耐久に出て頂けることになりました。めぐめぐさんとは昨年のカワサキ730会のキャンプツーリングで、夜に飲んでる時にお会いしましたが、元々私は暗いと人並み以上に視力が悪くなる傾向があり、正直お顔が良く見えなかったのでチョット不安もありました。

所が、丁度良く今日mixiでY山という所へ走りに行くと宣言されてたので、天気も良さげだし、ウチのKDXもGWの林道ツーリング以来、ナンバーその他が付いている状態なので、参加することにしました。

めぐめぐさんはなんでもエンデューロに出るために色々克服したい課題があって、その練習のために毎週のように走り回ってるらしい。私も昔はKAZEやガルルカップのエンデューロで池の平や今は亡き多治見のMXコースを走ってましたが、特に最近結婚してからはメッキリ走りに行く機会が少なくなってしまってるので、ちょっと昔の感覚を思い出せるかな。

昨日の夜は仕事の後、毎週金曜は会社の施設でボクササイズという運動をしてて、いつも一通り汗かいた後は腹筋などをやるのですが、今回は何故かプッシュアップ、即ち腕立て伏せ。ちょっと、コレッてゲロ道走るのに必要な筋肉なんですけど、ココで使ってしまったらヤバいじゃないか。帰宅してすぐに飲み物の買出し、バイクのファイナルをドライブ15Tから14Tへ。山の麓まではトランポで移動なので、燃費を気にせず、使えるものはなんでも活用しなくちゃ。

さて、幸い?今朝はまだ筋肉痛は出てません。最初の集合場所は、コンビニ。P6132970

なんかヤな感じ(~_~;)。でも気にせず、集まってくるバイクの方々にご挨拶。総勢6人。やはり??私が最年長&一番古いバイクか??でも馬力は一番ありそうなので、気合入れないとハズカシイかも。

P6132972 最初の普通の林道。ちょっと狭くて暗いけど、中々楽しい。ウチのKDXも最高に良く走り、気持ちいい。

所が、めぐめぐ隊長は途中から脇道、というか道の横の、ちょっと凹んだ所へ入っていきます。ホンマかいな。案の定、ガレガレの沢下り。GWの後、しっかりブーツにミンクオイル塗ってたお陰か、足着いても浸水ナシは助かりました。←コレが沢下りの出口での休憩。茶髪の背の高いお姉さんがめぐめぐ隊長です。私の他にももう1台の2スト、KDX220SR+トライアルタイヤは「ちはる」さん。カナリの腕前です。

その後、山の中をぐるぐる走り回りましたが、ちょっと斜度があって5cm位の石が浮いてる上り坂で、ヤッてしまいました。途中で勢いが足りずにエンスト、コケ。当然再スタートにかなり手間取り、一気に体力消耗。昔はこんな坂はヒョイヒョイ登れたのに、腕、鈍ってます。その後、森の中で昼食。ちはるさんが用意してくれたレジャーシートで、ゆっくり座って食べれたのは有難かったです。

その後、更に道・・というか、なんとなくバイクが走れそうな隙間としか思えない所を走って行きます。あぁ、そういや昔、小豆島デュアルスポーツという、要は公道を走れるバイクで普段は入れない道無き道を走り倒すというイベントがあり、なんかそれと同じような雰囲気。その時は最初はCRM80、次にセローで出て、私の体格ではチョット物足りないこともあって今のKDX250SRを買ったんだけれど。でもさすがに天然一本橋とか、轍の中にそびえ立つ木の根っこかは無かったな。

正直、こんなトコを走るのは小豆島以来、多分10年以上振りです。かなりビビリました。お陰でコケまくりです。なんとか、他の皆さんのヘルプもあってクリアしましたが、苦労しました。

途中で、ちょっとしたヒルクライムセクションがあり、めぐめぐさんは何度もトライ。私は先程の上りでちょっと自信喪失してたので、無理せず棄権しましたが。

P6132974 登れるかどうかよりも、何度もトライする体力と根性には脱帽です。さすが、私より一回りも若いし、何よりヤル気があるのがいぃ。最後のチャレンジで、今までになく良くエンジンが吹いてて勢い殺さずに登ってった・・と思ったら、「チャリラン」と冗談のような音がして失速、コケ。チェーンが外れてしまいました。それ以前の休憩でも、ちょっっと緩めだとは本人も含めみんな気が付いてましたが、まさかこんな所で外れるとは。何分、彼女のTT-R125は原付サイズの428のチェーンなので、走ってる内に伸びが進んだ模様。

その後も崖の斜面に沿った幅20~30cmの道とか、またまた木の根っこが横たわる上りとか、カナリのテクニカルコースが続きます。こんな所、絶対一人じゃ来れない。万一、いやもっと高い確率でミスったら、お終いだもん。

P6132980 ←コレが天然一本橋。さすがにここは途中に斜めに倒木があって危険なので、走りませんでしたが、こんな感じの所は沢山ありました。メッチャ怖!。

P6132979 ←最後の方は、こんな下り坂。ずっと1速で、止まりそうなスピードで走ってるので、最早エンジンがオーバーヒート気味なのかスパスパエンスト。後続のちはるさんはちょっと可哀想でした。ゴメンネ~(^^ゞ。

途中の休憩ではみんなでワイワイバイク&mixi談義も盛り上がり、予定していた午後3時解散を大幅にズレ込んで、トランポの所まで戻って積み込み・着替えて帰宅に着いたのが午後5時半。走行距離は20km弱でしたが、10年分位KDXに乗った気がします。多分、明後日は筋肉痛星人になってると思われます。

それにしても、毎週のようにこんな所を走ってるめぐめぐさんは偉いなぁ。しっかりしてて色々考えてるし、何より体力があるのがいぃ。コレは今度のKSRでも活躍が期待できます(と無理矢理KSRネタにしてみました。)。

|

« 名フィル ベートーヴェン ツィクルス #1 & #2。 | トップページ | 7/5 KSRパーティーレース in 伊那に向けて 秘密の整備。 »

コメント

いえいえ、ただの変態と言われていますめぐめぐですhappy02

あんなゲロ道に誘いこんでしまい、申し訳ございませんでした
でも、めぐはああいうところが好きなものでcoldsweats01

体力はきっとあるほうなので、KSR耐久は頑張れると思います!
ゲロだけじゃなく、舗装路も好きですよ~
すごく楽しみですgood

投稿: めぐめぐ | 2009年6月14日 (日) 09時09分

めぐめぐさん。
ぃぇぃぇ、貴重な体験ができた一日でした。天気も適度に曇ってて気持ち良かったしねnote。久し振りにヘンなトコ&大勢で走れて楽しかったです。

投稿: ○カ | 2009年6月14日 (日) 10時47分

おもしろそうですね。
自分もKDXが復活した時には参加させて頂ければ幸いです。
年食っておやじなんで昔ほど軽快には走れないと思うけどツーリングならまだ行けるはず。。。

投稿: nino | 2009年6月17日 (水) 23時28分

ninoさん。

コレがツーリングか?というとチョット疑問な所もありますが、ある意味バイクの性能とライダーの腕の限界が良く分かるので、充実感はありましたね。

今となっては貴重なKDX、早く直しましょう!(^^)!。

ninoさんは訳あってmixiには来れないとのことですが、その内きっと参加してくれると思いますのでヨロシクお願いします>めぐめぐ隊長

投稿: ○カ | 2009年6月18日 (木) 00時01分

みなさん。
ちはるさんが撮ってくれた動画です。
http://www.carsfan.jp/home/omc/
この中の「走行会など記録!」の中にあります。
なんか、私が一番沢山写ってるような気がします(^^♪。

投稿: ○カ | 2009年6月20日 (土) 20時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207968/45332323

この記事へのトラックバック一覧です: 7/5 KSRパーティーレース in 伊那に向けて 特訓??。:

« 名フィル ベートーヴェン ツィクルス #1 & #2。 | トップページ | 7/5 KSRパーティーレース in 伊那に向けて 秘密の整備。 »