« 11/10~14 宮古島 Dive & Live Tour (ダイビング編) | トップページ | ついに! »

2010年12月 5日 (日)

11/10~14 宮古島 Dive & Live Tour (沢田聖子ライブ・島内観光編)

さてさて、聖子ちゃんのライブ。事前にチケットの予約をしないと・・と思い、会場の「LIVE Bar JANG JANG(http://music.ap.teacup.com/jangjang/)」へ電話してみると、特に予約手続きや事前入金は必要なく、当日店頭で「名古屋の小林です」と言えばよろしいとのこと。なんともアバウトで緩い感じがいぃ。

出発前からmixiで宮古島へ行くことは宣言してあったので、やはり内地から遠征する某マイミクさんと、現地で会う約束をしていたので、ライブ前日は一緒に彼の泊まるホテル近くの居酒屋で夕食を取ることに。コレも、ダイビングのガイドさんからお勧めの店を紹介して貰って、色々うまいもんを堪能しました。

翌日も潜る予定なので、あまり遅くならない内に解散。宿へ帰る途中、JANG JANGの場所を確認。

20101111210923

ライブ当日。昼間、3本潜り、ログ付け・後片付けを済ませて早目に出発。宿近くの居酒屋で軽く夕食・・のつもりが、ゴーヤチャンプルにラフテー、ご飯にオリオンビール生中2杯と、結構行ってしまいます。沖縄も食べる物が意外と美味しく、確実に太ってます。

暗い夜道を歩いて会場へ向かう途中、運良くダイビングサービスの夕食ご一行様のハイエースに発見され、あっと言う間に会場着。元々そんなに遠くないけれど、島の人はすぐ車に乗ってしまって、あんまり歩かないらしい。街灯が少ないから歩かないのか、歩く人が少ないから街灯が要らないのか??。

案の定、まだ誰も会場には来ていないし、開店もしていないので一人寂しく待っていると、その内マイミクさんがやって来ました。他にも2~3人集まって来て、折からの雨の中、店の軒先で雨宿りしていたら、女将さんが出て来てちょっと早いけれど中に入れてくれました。早速代金を払い、開演までに一飲み。

20101113004528

琉球ガラスの瓶とグラスで泡盛のロック。ん~、うまいっ!。

さて、定刻より若干遅れて聖子ちゃん登場開演です。会場を見回すと、観客は約15~16人?普段の名古屋などのライブのように全員が熱い聖子ファンという訳ではなく、半分位は地元のいつもこの店に来る常連さんで、たまたま今日は聖子ちゃんのライブに当たったという雰囲気。

そのためもあってか、ライブの内容・構成も、他の会場とは若干異なり、これはこれで楽しめました。

途中、休憩があって第2部は11時から。

20101112223230

沢山歌って、沢山飲んで、ライブ終了後もマイミクさんと話したりしてる内に閉店時刻。普段から聖子ちゃんのライブは小さなライブハウスで行われることが多く、観客席から聖子ちゃんまでの距離が異常に近いのには慣れていましたが、ここではそれがさらに一段と近く、しかも席からはステージを見下ろす形になっていて、私の席からは聖子ちゃんの弾くピアノの指使い、どの音を弾いているのかまで見えました。

次の朝。しっかり寝坊して、レンタカー屋さんのお迎えに起こされ、さすがに寝不足の寝起きで動けないので、少し遅らせてもらって島内観光へ出掛けることに。でも、この日の天気は最悪。雨、風、時々豪雨。でもせっかくここまで来て篭っていても仕方ないので、しっかり島内一周の旅に出ます。

Pb1342251

今日のお供はスズキのOEM、マツダ・キャロル。1日借りて\2900円、安いです。空港近くのレンタカー屋さんを出て、左回りで島を一周。来間島からほぼ海沿いに走り、東平安名崎へ。東平安名崎では運良く雨が止んだので車から降りて歩いて回っていたら、またもや聖子ちゃんのライブでご一緒したマイミクさんと遭遇。まぁ、せっかくの宮古島、みんな考えることは同じです。

Pb1342551珍しい所ではマングローブ林。日本では中々見られない、南国ならではの景色です。

Pb1342591

木の根元の水面を良く見ると、ハゼが顔を出していました。

Pb1342631

池間島、西平安名崎も回りましたが、大雨で車から降りるのもままならず、渋々帰ることに。でもまだ車を返す時刻までは余裕があったので、漲水御嶽と人頭税石などを見学。

Pb1342701

天気が悪くてイマイチでしたが、なんとか島内観光のメニューをこなして宿へ帰着。次の日は宿泊のみなさんも潜る予定はないとのことなので、みんなで夕食へ出ることにしました。オフシーズンの宮古島と言えどもこの日は土曜の夜、どこのお店も満員で、中々総員8名の大所帯を受け入れてくれる所は中々見つかりませんでしたが、なんとかガイドさんの行き付けの店が見付かり、大宴会になってとても楽しかったです。ダイビンクの話から???な濃い話まで飛び出し、盛り上がりました。

そして最終日の日曜日。昼近くの飛行機で宮古島を後にし、那覇経由でセントレアへ帰着。空港へは嫁さんに迎えに来てもらい、無事自宅へ帰着。

今回は会社の有休ノルマの一部達成の名目で来た宮古島でしたが、海もライブも最高に楽しめました。何分取り掛かり遅かったので飛行機代がやや高くなってしまったので、次回からはもう少し研究して安く上げられるようにしたいですね。とは言ってもKSRを売り飛ばした軍資金はもうナイので、なんとかヘソクリを作らなくちゃ(~o~)。

|

« 11/10~14 宮古島 Dive & Live Tour (ダイビング編) | トップページ | ついに! »

コメント

内地でも行くのには大変なのに宮古島までとはもうファンの鏡ですね
20人もいないライブなんて赤字確実なのにそんなところでもライブする聖子ちゃんもすごいわ
アットホームな雰囲気だと思うけど行ってみたいね
ライブなくても行ってみたいところだな

投稿: まっくろくろすけ | 2010年12月 5日 (日) 21時36分

キタキツネさんが宮古島まで行ってたのは確認してましたが本当に行ってたんですね(笑)
宮古島では観客が少ないってことは逆に親近感があって羨ましいです。
いろいろ楽しめたようでよかったです。
奥さんにも感謝ですよん。

投稿: NIN | 2010年12月 6日 (月) 09時19分

まっくろくろすけさん、NINさん、そしてZさん。

初めての宮古島、最後の日の雨以外は本当に楽しかったです。そもそもダイビングを始めたきっかけも聖子ちゃんがやってたってのもあったし、ダイビングができる所で聖子ちゃんのライブと日が合って尚且つ軍資金が用意できたという条件が重なって、やっと今回初めて行くことができました。

遠征は色々制約が多くて誰にでも勧められるものではないけれど、たまには万障繰り合わせて旅行を兼ねて行ってみるのも良いですよ。

投稿: ○カ(キタキツネ) | 2010年12月 9日 (木) 00時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207968/50219381

この記事へのトラックバック一覧です: 11/10~14 宮古島 Dive & Live Tour (沢田聖子ライブ・島内観光編):

« 11/10~14 宮古島 Dive & Live Tour (ダイビング編) | トップページ | ついに! »