« ?年振りの、フツーのエアロビ。 | トップページ | 君が笑ってる、みんな笑ってる!! »

2012年6月 3日 (日)

プール練習。

今日は今シーズン初のダイビングショップのプール練習の日でした。

街中でダイビングショップを見掛けることも多々あるけれど、自前でプールを持ってるトコって、案外少ないんですよ。

最初にダイビングのCカード(注:講習受講済み証のことであり、『ライセンス(免許)』とは性質が違います。)を取ろうと思った時、色々なショップを回って、最終的にここ、自前でプールを持っててインストラクターさんも同年代で、面倒見の良さそうな人だったのでここに決めましたが、正解でした。いくらインストラクターでも、自分より年上の受講者・ゲストに、気分を損ねないようにアドバイスするのは難しいよね。

P6024588_2

水中から見た外の景色。中性浮力(水中で一定の水深に留まる技)をマスターして、こんな景色を見るだけでも心が洗われる気がします。



P6024589
一息で吐き出した空気の泡。意外に沢山の空気を使って、自分達は生かされているのです。因みに、潜る前にタンクに充填されている空気は(純粋な酸素じゃないですよ、ちゃんと二酸化炭素や窒素も含んだ空気です。)約200kg/cm2(済みません、SI単位じゃなくて)、コレが50kg/cm2になる前に1本のダイビングツアーを終えて浮上するってのが基本です。

P6024592

一緒に潜っていた方は、水中でBC(タンクや機材一式を背負うためのベスト状の道具で、中に空気を入れて浮力の調節ができる)を水中で外してまた装着する練習をしてました。

この手の練習は少なからずも危険を伴うので、ホントはしっかり補助してくれる人と打ち合わせてからじゃないとやってはいけない。因みに私もやってみましたが、見事に失敗しました。練習用プールだったから良かったものの、実際の海ではこんな状況にならないようにしないとね。

ここのショップは、昔の小学校の建屋と跡地を利用しているので、敷地にカナリのゆとりがあって平和な雰囲気があるので、プール練習の後や忘年会の時はBBQを楽しめます。さすがにプール練習では自分の機材を自宅まで運ばないといけないのでアルコールは飲めないけれど、それでもどうでもいい話をしながらゆったりと時を過ごせるのは、とても貴重です。

|

« ?年振りの、フツーのエアロビ。 | トップページ | 君が笑ってる、みんな笑ってる!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207968/54862711

この記事へのトラックバック一覧です: プール練習。:

« ?年振りの、フツーのエアロビ。 | トップページ | 君が笑ってる、みんな笑ってる!! »