maruka.air-nifty.com > 音楽

音楽(ってか楽器)

音楽(ってか楽器)

手前の青いのは学生時代に買った、30年物のモーリスのエレアコ。当時は毎晩練習してました。が、今住んでる東海市では何でもあっというまに錆びてしまう。勿論ギターの弦も。

そこでネットオークションで買ったのが右奥の、やはりモーリスのエレガット。青いエレアコもこのエレガットも、一応表板は単板なので、値段の割にはすごく良い音が出ます。

で、右手前がバイクの友達から譲って貰ったフェンダー・メキシコのストラト50周年記念モデル。彼、20本以上ギターを集めていて、現・奥さんから削減命令が出たので、1本位なら引き取るよって言ったら、私の好みにドンピシャリのを出してくれました。ここに写ってるギターの中では一番弾きやすい。さすが天下のストラトキャスター、全体の重量のバランスが絶妙で、座ってもストラップ付けて立って弾いても、他のエレアコ勢がネックが重くて下がっちゃうなんてことはなく、とても安定している。

最後に左奥、オベーション韓国のエレアコベース。学生時代、本格的にバンド活動をしていた友人からグレコのプレシジョンベースを譲ってもらったことがあり、太い弦をコツをつかんで押さえ込み、右手も繊細にして力強くピッキングしないと鳴らない感覚が忘れられず、かと言ってアンプも揃えるのはちょっと大変ってことで、これもネットオークションで入手。オークションの説明の段階で4弦のペグ破損、これはDIYで直しましたが、いざ弦を張ってチューニングしたら、サウンドホールから見えるブレーシングが割れてる(;_;)。ブレーシングもペグも、品質悪過ぎ。韓国製だからってけなしたくはないけれど、いざ現物で△×な所に遭うと、「ヤッパリねぇ」って思っちゃう。

まぁ致命的なものではないのでそのままにしてありましたが、前のオーナーの好みで弦高が異常に低いのも合わせて会社近くの楽器屋さんで修理して貰いました。

ただ、、コレだけ持っていても弾く時間が全然取れない。かと言ってケースにしまっておくと確実に湿度がたまって調子を崩してしまうのが怖くてリビングに林立させているので、正直嫁さんからは煙たがられています。早く定年になって、好きなだけギター弾く時間が欲しいです。