maruka.air-nifty.com > 現在の乗り物

ゼファー1100

ゼファー1100

勢いで取った大型二輪免許[試験場2回(^_^)v]。さて、何に乗ろうか?
お得感(価格・性能)では600~750クラス。ジムカーナでも評判が良い。実用性ならアフリカツイン、BMWのGS。一度は乗りたい、伝説のZシリーズ。

しかし、仮にも(当時)準指導員、しかもヘンな意地があり、どーせならその世界では誰も乗ってない、例えは悪いが「女子供では乗りこなせないバイク」に乗りたい。候補としては、V-MAX、X-4、CB1300、エリミ750/900、ZL1000など。

結果は、そこそこ運動性能があり(≒目安として1990年以降に発売されたもの)、将来のメンテ・パーツ供給の確実性(≒現行車がありモデルライフが長い)、そして「法定/指定速度で走っても楽しいバイク」、何より「フツーのバイク(例えばハーレーは、『バイク』ではなく『ハーレー』という乗り物)」などの条件で絞り込んだ結果、ゼファー1100に決定しました。でも、新車は勘弁。一応家族がいるので、勢いで「新車買っちゃったぁ!」が自分にとって許されるか?で、中古車。

中々、というか全然見つからない。結局、自宅近くのARK店にあった火の玉カラーリペイントのこいつを、馴染みの天白の店に業販にて仕入れ、そこで車検取って納車ということに。購入後、より好みの出物の「うり坊」カラーの外装一式を手に入れてから、ヘンな改造(誰も思いつかない、ダサかっこ良い[と本人は思っている])の道へと、現在進行形。